『ウチ余暇』を楽しむ住まいづくり ~自宅待機でもリラックス!~




ここ最近注目を集めている言葉『ウチ余暇』


お出かけをしたり、特別なイベントに参加したりするのではなく、


マイホームでの時間を楽しむ人が増えているのです。




コロナウイルスの影響により、緊急事態宣言が出される可能性が報道されていますが、


そういう住まいづくりをしておけば、自宅待機となっても安心。


普段どおりに家での時間を楽しく、リラックスして過ごせるのではないでしょうか。


1:家族でお料理!参加型のキッチン



お住まいを計画するときは、キッチン周りを最重要視し、


スペースや設備を充実させましょう。



「共働きだから、それほど料理をしないし、必要ないのでは?」


なんて声も聞こえてきそうですが、


むしろ、共働きの世帯こそ、キッチンの充実をおすすめします



  ポイント1:『1週間分+α』のストックを備えられる収納をつくろう



共働きのご夫婦は、週末にまとめて買い出しにいく方も多いのではないでしょうか。


それならば、そのストックを保管しておけるパントリーが必要ですよね。


さらに、災害時など、万が一のときの食料品のスぺースもあると良いでしょう。




  ポイント2:家族で家事に参加できるスペースを確保



スペースが広ければ、ご夫婦で一緒に段取りをしたり、

洗い物や片づけを分担することが可能です。

共働き夫婦によく起こる問題の1つに家事の分担が挙げられます。

キッチンの使い勝手が良ければ、お互い、すすんで楽しくこなせるのではないでしょうか。



それに、お子さまもお料理に参加させたりすることもできますね。


子供のうちに、勉強以外の経験をさせていくことが重要だという話も聞きます。


シーズンごとにテーマを決めたお料理をつくって、


ホームパーティなんていかがでしょうか?




2:憩いの場を設ける



家族がくつろげる場所を必ず1つはつくるようにしましょう。


最近人気なのは中庭やパティオ。


スペース的に難しいのであれば、リビングを少しだけ広めにしたり、


日当たりを考慮するだけでも過ごしやすさは変わります。



また、屋根裏を収納として、お子さまが小さいうちは、


隠れ家のように使わせてあげるのもおすすめです。


クレバリーホームで建てた方には、そんな風にして毎日を楽しんでいる方も多いのです。


3:ニッチを使って、モデルハウスのようなお住まいに!



ニッチとは、ちょっとした隙間のこと。


壁にくぼみをつけて、そこに物を置いたりできるようにするのですが、


日本の家でも、もうすっかり定番になりました。




そこに、お気に入りの雑貨や、絵を飾るだけで、


たちまち、お家がモデルハウスのように格上げされます。



観葉植物などグリーンを飾れば、ほっと心も癒されますよ。





いかがでしたか?


今回は、『ウチ余暇』を楽しむための工夫について3つのポイントをご紹介しました。



上記で案内したこと以外にも、工夫すべき個所はあります。



いつでも片付いていて、家族が落ち着けるリビングにするために


収納スペースを確保したり、


読書を楽しめるよう書庫スペースを確保したり…



私たちには”生活を豊かにするためのアイデア”があります。


ぜひ一度クレバリーホームに相談にきてくださいね。


*************************************


  千葉県柏市、流山市、松戸市などの東葛エリアに新築戸建てをお考えの方は


          クレバリーホーム柏までお越しください。


*************************************




© 2018 株式会社WOODEYE

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon

新築,一戸建て,流山,おおたかの森,流山お鷹の森,柏,松戸,モデルハウス,住宅展示場,分譲住宅,建売,建て替え,建替,東葛,千葉県,野田,守谷,我孫子,地震に強い,おすすめ,外壁タイル,タイル,クレバリーホーム,クレバリーホームウッドアイ,積水ハウス,セキスイハウス,セキスイハイム,へーベルハウス,住友林業,大和ハウス,ダイワハウス,ミサワホーム,トヨタホーム,木下工務店,センチュリーホーム,ウィザースホーム,サイエンスホーム,広島建設,セナリオハウス,注文住宅,woodeye,WOODEYE,木造住宅,工法,口コミ,建築実例,安心,地震,