そろそろ知っておきたい…万が一のときの備えにもなる「蓄電システム」ってなに?


電気は買う時代から創る時代、そしてついに「蓄える時代」に!

太陽光発電システムが一般家庭にも普及し、電気は買う時代から創る時代となりました。そして今、新たな設備として、その電力を蓄えておく「家庭用蓄電システム」が熱い注目を集めているのです。




「蓄電システム」は、これまで工場や商業施設で多数導入されていましたが、近年リチウムイオン電池の技術開発が進み、小型化、軽量化が図られ、その結果、家庭用の蓄電システムが実用化されたのです。





今後、電気料金の値上がりや太陽光発電の余剰電力固定価格買取期間の終了による買取単価の大幅な下落も懸念される中、安い時間帯の電気を購入し、電気代の高い時間帯に蓄電池から放電してピークカットを図るという節約方法が注目されつつあります。




もちろん、災害などの停電時でも普段通りに電気を使えるという大きなメリットも



クレバリーホームウッドアイでは、この蓄電システムの中でも蓄電効率がよいとされている「ハイブリッド蓄電システム」を含めたオプションを選べる、100万クレバポイント分差し上げるキャンペーンを行っています。


ほかにも、電気自動車用充電スタンドや太陽光発電システムなどの最新設備をはじめ、快適に過ごすための住宅設備などさまざまなオプションを、全部で55種類用意しています。


各店舗5棟のみなので、ぜひお早めにお問い合わせください。


© 2018 株式会社WOODEYE

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon

新築,一戸建て,流山,おおたかの森,流山お鷹の森,柏,松戸,モデルハウス,住宅展示場,分譲住宅,建売,建て替え,建替,東葛,千葉県,野田,守谷,我孫子,地震に強い,おすすめ,外壁タイル,タイル,クレバリーホーム,クレバリーホームウッドアイ,積水ハウス,セキスイハウス,セキスイハイム,へーベルハウス,住友林業,大和ハウス,ダイワハウス,ミサワホーム,トヨタホーム,木下工務店,センチュリーホーム,ウィザースホーム,サイエンスホーム,広島建設,セナリオハウス,注文住宅,woodeye,WOODEYE,木造住宅,工法,口コミ,建築実例,安心,地震,