デザイナーズハウスに住みたい!を叶えます。






デザイナーズハウスとは?


デザイナーズハウス、またはデザイナーズマンションに憧れている方は多いのではないでしょうか。

雑誌やネット、テレビなどでも紹介されていますが、ため息が出るほどスタイリッシュでかこいいお家が多いですよね。

でも、実際に著名な建築家が設計してもらうとなるとデザイン代が心配です。

そこでクレバリーホームでは、著名な建築家に、「クレバリーホームで建てる方向けのデザイン」をお客様に代わって事前に作ってもらいました。



著名な3名の建築家が住まいをデザイン!



クレバリーホームが選ばせていただいた建築家は3人です。


1人目は、住宅のほか、地下室や、店舗併用住宅・音楽教室・愛犬家住宅・ガレージハウス等、特殊な建物のデザインも手掛けてきた『海野将彦氏』です。

”港のように、家族が集まる家を設計したい”ということで、美しさだけでなく住みやすさにもこだわった住まいをデザインされています。


同じくデザインを依頼している『飯沼幸子氏』は、日本だけでなくヨーロッパのプロジェクトにもかかわった経験がある方です。

ショップやレストラン設計の経験もあり、デザインにこだわった住まいを提案してくれています。


最後にご紹介するのは『川邊周吾氏』です。おもに構造設計などに携わられたのち、阪神淡路大震災後に住宅の設計をされるようになった方です。


いずれも、個性的で魅力あふれる住まいの提案をしてくださっています。


デザインは100通り以上!自分らしい住まいが見つかる



建築家に依頼する場合、1人1人に合わせてデザインをしてもらうことが一般的です。

つまり、オーダーメイドというわけです。

普段私たちは、1軒1軒オーダーメイドの注文住宅をご提案していますが、今回のデザイナーズプランは100種を超えていますので、まるでオーダーメイドしたかのように自分に合ったプランが見つかるはずです。


デザイナーズハウスのいいとこ取り!


デザイナーズハウスのデメリットとしてよく言われてるのが、「デザイン重視で実際には住みにくい」ということです。

しかし、今回は、「自分が住みたい家」ということをコンセプトにデザインされており、デザインのユニークさはあっても、住み心地も考えられたプランになっているのです。


もちろん、クレバリーホームがすでにご用意したプランなので、建築家に依頼すると通常かかる”高額なデザイン費”はかからないのもポイントです。


さっそく探してみよう!


最後に、自分に合ったプランを見つけるにはどうすれば良いかについて解説します。

やり方は簡単、クレバリーホームのデザイナーズハウス『Cleverly Dees』のページで、いくつかの質問に答えていくだけです。


あなたにぴったりのプランを3つ探し出します。


下記のボタンから専用ページに飛べますので、ぜひお試しください。


▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲


柏・流山・松戸など東葛エリアで新築戸建てをご検討されている方


クレバリーホーム柏店までぜひお越しください。


▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲