散らからない家って?~効率的な収納のすすめ~




リビング・ダイニングにはいつも人がいます。だから散らかるのは自然なこと。 また、お客様も含め多くの目がある場所でもあります。

とはいえ、急なお客様が来るからといって、大掛かりな掃除をするのは億劫ですよね。

だからこそ、あらかじめ、”散らかりにくいような収納”を組み込んでおけば、

嘘みたいに快適に生活を送ることができるのです。


散らかってしまうのは、 指定席(=収納)がない から!


なぜ部屋は散らかるのでしょう?

それは、使ったものたちをしまう場所がないからなのです。

しまう場所=指定席があれば、使った場所にさっと戻すことができるので、

机の上や床の上に、そのまま放置される可能性がぐんと減るのです。



玄関はファミリー用玄関を設ける


まず玄関!ファミリー用玄関と分けて、宅配便の方にも、いつでも余裕顔でドアを開けることができます。


また、ニッチ収納にて、お客様用のスリッパ入れや、お花などを飾るスペースも設けると、

お客様を気持ちよくもてなすことができます。


もちろん、家族分の履物をしまえるような靴箱も欠かせないですよね。


買い置きした食料品や、お鍋などの季節用品などをしまう専用庫をつくる!


忙しい共働きの方はもちろん、専業主婦の方でも、災害など万が一の事態を考え、

食料品をストックをしておきたいものです。また、お鍋など、季節によって使う頻度が異なる用品も、いざとなるとさっと取り出せるよう、収納スペースが欲しいですよね。

そんなとき頼りになるのがパントリー

キッチン周りをいつでもすっきりとさせることができます。


洗面室には、タオルや洗濯物を置くスペースを!


意外とあると便利なのが、洗面室の収納。

タオルや汚れた洗濯物を一時置きできるスペースがあれば、

きれいに保てると同時に、家事の時短にもつながります。


また、入浴後に着る下着やパジャマを置くスペースもあれば、なお便利です。


リビング学習には専用のスペースを


お子様が小さいうちは、リビング学習が基本ですよね。

ただし、ダイニングテーブルで行うと、食事の準備の邪魔になったり、

衛生面も気になるところです。


そこでおすすめなのは、リビングにちょっとしたデスクを設けること。

収納も設ければ、お子様の学習グッズもすっきりとさせることができます。



いかがでしたか?


ほかにも、わたしたちクレバリーホームでは、

お住まいをすっきり保つためのアイデアをたくさん持っています。


ぜひクレバリーホームのモデルハウスにお越しいただき、

わたしたちと家づくりについて、お話しませんか。







© 2018 株式会社WOODEYE

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon

新築,一戸建て,流山,おおたかの森,流山お鷹の森,柏,松戸,モデルハウス,住宅展示場,分譲住宅,建売,建て替え,建替,東葛,千葉県,野田,守谷,我孫子,地震に強い,おすすめ,外壁タイル,タイル,クレバリーホーム,クレバリーホームウッドアイ,積水ハウス,セキスイハウス,セキスイハイム,へーベルハウス,住友林業,大和ハウス,ダイワハウス,ミサワホーム,トヨタホーム,木下工務店,センチュリーホーム,ウィザースホーム,サイエンスホーム,広島建設,セナリオハウス,注文住宅,woodeye,WOODEYE,木造住宅,工法,口コミ,建築実例,安心,地震,