注文住宅で家の掃除問題を解決!



掃除は皆の負担になっている!


皆さん、掃除はお好きですか?

「全く苦にならない!」「きれいになるから好き!」といった方もいますが、ある調査によると、「掃除が嫌いなので、いつも苦痛」といった声や、「掃除が嫌いだから、テレワーク中の主人にやってもらえるよう仕込んでいる。」といった声が多く聞かれました。

なかには、「汚れはほとんどないが、習慣になっているのでやらないと落ち着かない気分になる」などというご意見もありました。


掃除の頻度・スタイルについての質問には、どの年代においても「定期的に掃除をしている」という方がもっとも多く、ついで「気づいたときや時間が空いたときにこまめに掃除」という方が多く、およそ6~8割を占める結果となりました。


※出典:株式会社プラネット「Vol.155 家の掃除に関する意識調査」


また、実際にどれくらいの時間を掃除に費やしているのかの問いについては、どの年代も16~30分と回答した方が多かったようです。

15分以下という方は、若い年代にはわりと多めですが、「定期的に」、または「こまめに」という掃除スタイルの方が大半を占めていることから、現代の多くの人が掃除に時間がとられていると言えます。


※出典:株式会社プラネット「Vol.155 家の掃除に関する意識調査」






掃除しているのに汚れが気になる!



一方で掃除が完全に行き届いているかというと、そうとも限らないようです。

汚れが気になる箇所に対する質問では、以下のように、たくさんの場所が例に上がりました。

さらに、その箇所について掃除が面倒だと感じている人も少なくないようで、キッチンのレンジ回りや換気扇回りは、4割の方が面倒だと答えていました。



※出典:株式会社プラネット「Vol.155 家の掃除に関する意識調査」


このように、掃除をしているのに、気になるところがある、しかも、掃除が面倒だというのが多くの人の意見のようです。


家事代行に任せるという手もありますが、「掃除は嫌いだしめんどうくさい。家事代行を頼めるほど家計に余裕もない。」なんてアンケート回答にもあるように、定期的に頼んでは金銭的に負担になるというのが大半の方の意見なのではないでしょうか?


掃除の手間が減るような家をプラニングしよう!


そこでクレバリーホーム柏店では、新築をする際、掃除や片づけの手間が減るようご提案をしております。


1:ただいまクローゼット×ファミリー玄関


一番人気なのが、玄関脇収納である「ただいまクローゼット」です。

玄関ドアを開けると2手に分かれて、家族用の通路を用意する、さらにそこに収納を用意するといった方法です。


玄関に家族それぞれの靴を置かれているだけでも、4人家族だと8足の靴が並ぶことになります。



人が来たときに玄関はすっきりとさせておきたいものですよね。

そこで、家族用の玄関通路を作っておくことで、いつ人が来ても安心の玄関にすることができます。

さらにそこに収納をたっぷりと用意しておくことで、靴だけでなく、埃や花粉、しずくがついた上着を中に持ち込まない工夫が可能なのです。





クレバリーホーム柏店で建築される方の多くが採用していますが、「やって良かった!」というお言葉を頂戴しております。


2:リビングデスクor書斎



「ダイニングテーブルに子どもの物がたくさん!」「リビングがいつも散らかっている!」をなくすのが、リビングデスクまたは書斎スペースです。


最近では在宅ワークを取り入れる企業が増えたことから、子どものものだけでなく、パソコンや会社の資料など荷物がたくさん増えているご家庭が多いです。


これらも片付けや掃除の手間を増やす原因ですが、クレバリーホーム柏店で建築される方の多くが、リビングの一角や2階のホールにデスクを設置したり書斎を作るなどして、これらのものをすっきりと置ける場所を確保しています。

たった1~2畳のスペースですが、結果、「いつでも自然とリビングが片付いている!」という喜びのお声をいただいております。





3:お掃除ロボットピット


ほぼ毎日行う方が多いのが掃除機がけです。

ちょっとしたことでも、毎日行うとなると意外に面倒なものですよね。

そこで新築を機に、お掃除ロボットを導入される方も多いです。

そこでおすすめなのが、スムーズにお掃除ロボが活動できるような専用ピットを作ることです。




見えないよう、下に隙間のある扉付き収納を設置される方もいますよ。


4:コンビニストッカー


買い物回数を減らす、また、万が一の災害用の食材を保管するということを目的とし、パントリーを設置する方が多くいらっしゃいます。

しかし、きれいに整理整頓しないと、同じものをまた購入してしまうオーバーストック状態となったりすることも。

また、同じものを補充したときに、古いものから使いたいことから、一度全部出して一番奥にしまうなんて手間を感じている方も少なくないようです。


そんな悩みを解決するのが、クレバリーホームが提案するコンビニストッカーです。

コンビニの冷蔵庫は、古いものを先に出せるよう、冷蔵庫の裏側に従業員用が行けるようになっていて、そこから新しいものを補充する仕組みとなっています。

コンビニエンスストアの冷蔵庫はかなり奥行きがあり手を伸ばして奥に飲料をいれることはできないうえ、一度全部出すわけにはいかないので、そういった工夫がなされているのです。


クレバリーホームでは、この仕組みを活用したストッカーを提案。

何があるのか一目瞭然で分かったり、後ろから簡単に補充することができるようになっています。

これで、掃除や片づけの手間、また、不要な買い増しの手間もなくなりますよ。




いかがでしたか?

今回はクレバリーホームが提案する「家事の時短」のうち、お掃除にかんする部分をご紹介してまいりました。

ほかにも、時短に繋がるさまざまな知恵、ご提案がクレバリーホーム柏店にはたくさんあります。


すこしでも多くのご家庭が家事ラクを実現し、ご家族とのおウチ時間を楽しんでいただけるよう、これからも精一杯おウチづくりのご相談にのっていきたいと思います。


ちょっとでも興味がある方、ぜひクレバリーホーム柏店まで一度足をお運びください!


****************************************


柏・流山・松戸など東葛エリアで新築戸建てをご検討中の方は


クレバリーホーム柏店まで!


****************************************